2017年から2025年の間に上昇すると予測される木材収穫機器市場の拡大

Persistence Market Research が発行した「木材収穫機器市場: グローバル産業分析 (2012-2016) および予測 (2017-2025)  」というタイトルの新しいレポートによると、世界の木材収穫機器市場は CAGR 5.5 で拡大すると予想されています。予測期間 (2017 ~ 2025 年) の割合。市場は 2025 年末までに 26,785.9 Mn の価値に達すると予想されます。量の面では、市場は予測期間にわたって 4.3% の CAGR で増加し、2025 年末までに 4,888,581 ユニットの販売を占めると予想されます。

競合他社の「先」を維持するには、 @でサンプルをリクエストしてください

https://www.persistencemarketresearch.com/samples/11284

世界の木材収穫市場

燃料および建設資材としての木材の需要の増加は、木材収穫機器市場の成長に影響を与える主な要因です。木材収穫機器の売上高は、木材および木材由来の製品の需要と高い相関関係にあることが観察されています。現在のシナリオでは、薪、丸太、のこぎりなどの林産物が、木材収穫設備の需要を引き起こします。

 

この市場に関する重要な洞察については、ここでカスタマイズをリクエストしてください @  

https://www.persistencemarketresearch.com/request-customization/11284

世界の木材収穫機器市場: ドライバー

  • 森林地帯の農地への転換 – 伐採を処理するための機械化された操作が急速に求められ、それにより木材収穫機器の需要が改善されます
  • 農村部から大都市圏への都市化の増加-人口の増加とより多くの住宅地への需要も、予測期間中の木材収穫機器の需要を支えます
  • 機械化と自動化に対する要求の高まり – 1 回の動作で木を根元から切り取り、皮をむき、必要な長さに 1 分未満で切断できるハーベスターなどの機器に対する需要が高まっています。
  • 駐在員人口と観光の成長-最新の木材収穫機器は効率的で、発生する廃棄物の量を減らします。これは、予測期間中の木材収穫機器市場の成長を促進する主要な要因であると予想されます

世界の木材収穫機器市場-製品タイプ別の予測

製品タイプに基づいて、世界の木材収穫機器市場は、チェーンソー、ハーベスター、フェラー バンチャー、フォワーダー、スキッダーに分割されます。ハーベスターとフェラー バンチャーは、車輪付きタイプと履帯タイプにサブセグメント化されます。今日の市場で最も好まれている木材収穫機はチェーンソー セグメントであり、コスト、可用性、低メンテナンス、および汎用性に関して無数の利点があります。ヨーロッパの北の国では、高い初期投資が必要ですが、生産性を高めるために、ハーベスターやフェラー バンチャーなどの機械化された木材収穫機が好まれています。

世界の木材収穫機器市場 – 収穫モード別の予測

このセグメントには、完全なツリー、カットされた長さ、およびツリーの長さのセグメントが含まれます。2017 年には、完全な樹木の伐採が世界市場を支配すると予測されています。企業は、消費者の需要の高まりにより、より優れた技術製品の開発に努めています。このセグメントは、2017 年末までに 112 億 6,420 万米ドルと評価され、2025 年末までに 179 億 5,700 万米ドルに達し、予測期間を通じて 6.0% の CAGR で拡大すると推定されています。

詳細な競合分析については、今すぐ購入@  

https://www.persistencemarketresearch.com/checkout/11284

世界の木材収穫機器市場-地域別予測

グローバル市場は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、APAC、および MEA の主要地域に分割されています。丸太、パルプ材などの木材の需要に牽引される市場として、アジア太平洋、北米、ヨーロッパは、現在および今後数年間で大きな市場シェアを獲得するでしょう。中東およびアフリカ地域の市場の可能性は、この地域で収穫可能な地域が不足しているため、比較的遅くなります。

関連する調査レポートをご覧ください。 

ハイパワー工業用バーナー市場:再生バーナー、高速バーナー、インパルスバーナー、放射バーナー、フラットフレームバーナー、酸素バーナー、モノブロックハイパワー工業用バーナー、デュオブロックハイパワーを備えた焼結バーナータイプによってセグメント化されたハイパワー工業用バーナー市場工業用バーナータイプ

道路標示機器市場: 熱可塑性塗料、コールドペイントなどのコーティングを備えた手動式、自走式、トラック搭載型の道路標示機器などのタイプ別にセグメント化された道路標示機器市場

ウォータージェット切断機の消耗品市場:ウォータージェット切断機の消耗品市場は、純粋なウォータージェット切断、研磨ウォータージェット切断アプリの研磨剤、ノズル、水フィルター、火格子、フォーカスチューブ製品である製品によってセグメント化されています

私たちについて:
Persistence Market Research は、カスタマー エクスペリエンスの向上に関するワンストップ ソリューションを企業に提供するためにここにいます。「顧客関係」と「ビジネス成果」の間の「ミッシング」リンクとして機能することにより、顧客の経験に価値を追加するためにパーソナライズされた顧客とのやり取りを行った後、適切なフィードバックを収集します。そこでは、可能な限り最高の収益が保証されます。