中型ショベル市場は予測期間2018-2028で衰えることなく成長する

中型ショベル市場:はじめに

掘削機は、バックホウバケットで構成される頑丈な建設および採掘設備です。掘削機は一般的に2種類のケーブル式掘削機(従来型)と油圧ショベルです。中型ショベルまたは中型ショベルとしても知られているものは、運転重量が10トンから40トンの範囲のものです。中型掘削機は、マテリアルハンドリング、林業、建設、採掘および採石、河川浚渫、一般的な造園などで重要な役割を果たします。洗練された設計と製造により、油圧コンポーネントを備えた中型ショベルは、より低い環境排出量で長時間の作業に対して安定した性能を提供すると考えられています。

競合他社に先んじるには、Sample@ https://www.persistencemarketresearch.com/samples/28273をリクエストしてください。

中型ショベル市場:ダイナミクス

都市化の進展は新たな建設活動につながり、中型ショベルを含む建築および建設活動における重機の建設機械および機械の需要をさらに高めることが期待されています。

中型掘削機は、建設業界で幅広い用途があり、商業、工業、住宅、および市民のインフラストラクチャ建設の目的で使用されます。したがって、建設業界の成長とその結果としてのインフラ開発および関連アクセサリーへの支出の増加は、中型ショベル市場の主要な推進力です。

採掘プロジェクトでは、採掘用の中型掘削機や、石炭、鉄、その他の材料をある場所から別の場所に運ぶための低速および高トルクの機器が必要であるという事実により、中型掘削機の需要は、予測期間。オーストラリア、ブラジル、中国、インド、ロシア、南アフリカ、ウクライナなどの国での採掘プロジェクトの増加は、世界の中型掘削機市場に前向きな機会を生み出すことが期待されています。

 中型ショベル市場:セグメンテーション

エンジン定格出力
  • 50KW未満
  • 50KWから100KW
  • 100KWを超える
手術
  • トラックまたはクローラータイプの中型掘削機
  • ホイールタイプミディアムショベル

 この市場に関する重要な洞察については、ここでカスタマイズをリクエストしてください@ https://www.persistencemarketresearch.com/request-customization/28273

中型ショベル市場:地域の見通し

地方政府は、世界で実質的な地位を獲得し、世界中で重要な経済的地位を維持するために、建設セクターに多額の投資を行っています。

セカンドアベニュー地下鉄プロジェクトのフェーズ3– MTA –ニューヨークシティトランジット(US $ 14,200)、PSE&G原子力発電所(US $ 14,000)、ニュージャージーとニューヨーク間の鉄道トンネル(US $ 10,000)などのプロジェクトJFK国際空港の拡張と改修(10,000米ドル)、次世代航空交通管制システム–連邦航空局(10,0000米ドル)は、予測期間中に北米地域の中型掘削機市場に大きなチャンスをもたらすと予想されています。

中国と中央アジア、ヨーロッパ、インド太平洋沿岸諸国を結ぶ一帯一路プロジェクトは、2つの道路、鉄道、送電網、港の建設に関連しています。このプロジェクトの完了には、頑丈な建設機械が必要になります。間接的に、このプロジェクトは予測期間にわたって中型ショベルの需要を引き上げます

中型ショベル市場:キープレーヤー

世界の中型掘削機市場のバリューチェーン全体で特定された市場参加者の例は次のとおりです。

  • キャタピラー株式会社
  • 日立建機株式会社
  • C. Bamford Excavators Limited
  • 斗山グループ
  • Komatsu India Pvt. Ltd.
  • 三一重工グループ
  • ケースニューホランドインダストリアルインク。
  • 現代建設機械株式会社
  • Deere&Company
  • ABボルボ

 詳細な競合分析については、今すぐ購入@ https://www.persistencemarketresearch.com/checkout/28273

私たちについて:永続性市場調査

お問い合わせ:

パーシスタンスマーケットリサーチアドレス– 305 Broadway、7th Floor、New York City、NY 10007 United States U.S. Ph。– + 1-646-568-7751 USA-Canadaフリーダイヤル– +1 800-961-0353セールスsales @ persistencemarketresearch .com