革新的な心のこもったノートで成長する使い捨て膀胱鏡市場

世界の使い捨て膀胱鏡市場は、今後数年間で驚異的な速度で成長すると予想されます。今日、利用可能なリソースの使用を最適化するためにAIを利用した予測ツールが必要です。これは、危機管理にも役立つ可能性があります。そのため、主要な市場参加者は、予期しない状況を容認するための予測分析に投資する可能性があります。これらは、企業全体がとる予防措置となるでしょう。

 2019年末までに600万米ドル相当の収益を設定すると、 使い捨て膀胱鏡の世界市場は、予測期間(2019年から2029年)の間に高い2桁のCAGRで印象的な成長見通しを観察します。

前立腺がん膀胱がんの 早期発見と治療に主に使用され、治療に 伴う副作用を最小限に抑え ます。院内感染の可能性が低くなるため、 単回使用の膀胱鏡は需要の高まりを目の当たりにします。

使い捨て膀胱鏡市場レポートのサンプルを入手してください! https://www.persistencemarketresearch.co/samples/22912

使い捨て膀胱鏡市場

会社概要

  • コロプラストグループ
  • NeoScope Inc.
  • UroViu Corporation

新しい持続性市場調査(PMR)調査の結果によると、従来の剛性膀胱鏡とは異なり、柔軟な膀胱鏡は、光学システムと作業/洗浄チャネルを1つのユニットに組み合わせることで機能します。したがって、後者は前者よりも優先され続けます。

柔軟な使い捨て膀胱鏡検査は薄くて曲げることができ、患者の尿道と膀胱のより良い視覚化を可能にします。灌注液の流れも、硬性膀胱鏡と比較して、軟性膀胱鏡では約4分の1です。これらの要因は、近い将来、使い捨て膀胱鏡検査の販売を維持する上で重要なままです。

使い捨て膀胱鏡市場で整然としたホイールを再発明するのはどうですか?「方法論」タブに切り替えてください! https://www.persistencemarketresearch.co/methodology/22912

重要なポイント–使い捨て膀胱鏡市場調査

  • 柔軟な使い捨て膀胱鏡の需要は、柔軟な使い捨て膀胱鏡の取り扱いが簡単で患者に優しい性質に起因して、予測期間中に5倍に増加すると予想されます。
  • ヨーロッパは、この地域で膀胱 がん前立腺がんの 症例が増加しているため、単回使用膀胱鏡市場とその用途に対する世界的な需要のかなりのシェアを占めると予想されています。
  • 病院は 市場シェアの40%を占めると予想されています 

発展途上国における費用効果の高い医療機器に対する需要の高まりに合わせて、単回使用膀胱鏡のメーカーは、インドなどの新興国にある利益に集中する必要があります。

高度な使い捨て膀胱鏡の需要を推進するための泌尿器疾患の有病率の上昇

泌尿器疾患の発生率の増加は、使い捨て膀胱鏡市場に高度な技術を備えた製品を導入する機会を生み出します。

製造業者は、使い捨て膀胱鏡の用途を拡大し、それらをより患者に優しいものにするために、高度で改良された製品に焦点を合わせています。たとえば、Coloplastは2017年にグローバル市場向けにIsirisを発売しました。Urovioの製品であるUro-Vは、2018年3月にFDAの承認を受けました。Uro-Vは使い捨てのセミフレキシブル膀胱鏡です。

使い捨て膀胱鏡市場の主要プレーヤーを把握していますか?「今すぐ購入」に移動して、使い捨て膀胱鏡市場レポートの競合分析を解読してください。 https://www.persistencemarketresearch.com/checkout/22912

リーンモアアバーレポートインクルージョン

使い捨て膀胱鏡市場に関するPersistenceMarket Researchの新しいレポートは、2014年から2018年までの使い捨て膀胱鏡市場の進化に関する比類のない洞察を提供し、製品タイプ(柔軟な使い捨て膀胱鏡とセミ-柔軟な使い捨て膀胱鏡)、および6つの主要な地域(北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、およびMEA)にわたるエンドユーザー(病院、外来手術センター、および診断センター)。

私たちについて:- 永続性市場調査

お問い合わせ:

パーシ
スタンスマーケットリサーチアドレス– 305 Broadway、7th FloorNew York City、
NY 10007 United States
U.S. Ph。– + 1-646-568-7751
USA-Canadaフリーダイヤル– +1 800-961-0353
セールス – sales@persistencemarketresearch.com
ウェブサイト – https://www.persistencemarketresearch.com

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です