内視鏡的粘膜下層剥離術市場の成長は、継続的なイノベーションによって定義されます

内視鏡的粘膜下層解剖市場は、  2029年の医療への2019年の間に7.5%のCAGRで価値はUS $ 200百万であることが期待される「デジタル」の道を行っています。言い換えれば、人工知能(AI)対応の医療機器と遠隔医療は、医療業界におけるデジタル波の急増の具体例です。この要因は、予測期間にヘルスケア分野を横断する要因になります。

内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD)は、過去に欧米諸国での採用が遅れているのを目撃してきました。これは、手術または内視鏡的粘膜切除術(EMR)の手順のために患者の継続的な紹介によるものです。

さらに、ESDには高度なスキルと訓練を受けた専門家が必要です。手順を学ぶのは難しく、トレーニングは費用がかかりますが、西側諸国の内視鏡医の小さなグループがより興味を持っています。これらの 内視鏡医 は、専門家から学ぶために日本のセンターでの訓練に向けて取り組んでいます。この変更により 、今後数年間内視鏡的粘膜下層剥離術の採用率が高まると予想され ます。

次の10年に向けた動きの戦略化?内視鏡的粘膜下層剥離術市場レポートのサンプルをご覧ください! https://www.persistencemarketresearch.co/samples/22897

内視鏡的粘膜下層剥離術市場

会社概要

  • オリンパス株式会社
  • ボストンサイエンティフィックコーポレーション
  • ERBE Elektromedizin GmbH
  • FUJIFILM Medical Systems USA、Inc
  • 住友ベークライト株式会社
  • Ovesco Endoscopy AG
  • 日本ゼオン

グローバルな内視鏡的粘膜下層剥離術市場はで評価された 200 US $を 中のMn  2018、および健康示すことが期待される CAGR の 7.5%を 推定期間(上2019年から2029年)。

内視鏡的粘膜下層剥離術市場調査の重要なポイント

  • ESDは主に初期の胃がんに使用されます。これは、他の胃がんと比較して、胃がんの治療が簡単でよく研究されているためです。結腸直腸癌は、主に病変のサイズが大きく、結腸の解剖学的構造が原因で、ESD処置にとって最も複雑です。
  • 専門クリニックは、西半球でのESDの採用の増加に伴い牽引力を獲得することが期待されています。
  • 内視鏡的粘膜下層剥離術ナイフは、内視鏡的粘膜下層剥離術市場でほぼ 3分の1の 市場シェアを占めており、組織開創器がそれに続きます。ナイフセグメントは、2029年まで比較的同様のシェアを保持し続けると予想され ます。
  • 東アジア、続いてヨーロッパは、胃癌の内視鏡的粘膜下層剥離術の普及率と採用率が高いため、収益の面で最も顕著な地域です。

内視鏡的粘膜下層剥離術市場における勤勉なメモの新しい10年から始めますか? https://www.persistencemarketresearch.co/methodology/22897

「東アジアは引き続き世界の内視鏡的粘膜下層剥離術市場をリードしますが、米国、ドイツ、ブラジルなどの西側諸国は、オセアニア地域とともに、内視鏡的粘膜下層剥離術市場のプレーヤーに有利な成長機会を提供することが期待されています。これは主に、これらの地域での採用の増加と熟練した専門家の増加によるものです」 とPMRアナリストは述べています。

買収とパートナーシップは市場プレーヤーの重要な戦略です

内視鏡的粘膜下層剥離術市場のメーカーは、新製品の発売を通じて製品ポートフォリオの改善に注力しています。キープレーヤーは、規制機関によって承認された新製品を取得し、それらを早急に発売することに取り組んでいます。

一部のメーカーは、製品の販売を促進し、グローバルに市場シェアを獲得するためのトレーニングセンターの設置など、他の戦略の開発にも注力しています。西側諸国の多くの内視鏡医は、米国、カナダ、ブラジルなどの自国でESD処置を提供するために、東アジアでこのようなトレーニングプログラムを選択しています。

内視鏡的粘膜下層剥離術市場に関して参入する地域についての洞察を得るのはどうですか?「今すぐ購入」ボタンを押して、内視鏡的粘膜下層剥離術市場レポートを入手してください。 https://www.persistencemarketresearch.com/checkout/22897

内視鏡的粘膜下層剥離術市場に関するより価値のある洞察

永続市場調査は、歴史的な需要の評価を提示し、その最新の研究では内視鏡的粘膜下層剥離術市場で独自の視点や実用的な洞察を提供しています 2014年から2018年 のための突起を 2019から2029(製品に基づいて、ナイフ、組織リトラクター、把握/クリップを、注射剤、胃鏡および結腸鏡)、適応症(食道がん、胃がん、および結腸がん)、およびエンドユーザー(病院、外来手術センター、および専門クリニック)、7つの主要な地域。

私たちについて:- 永続性市場調査

お問い合わせ:

パーシ
スタンスマーケットリサーチアドレス– 305 Broadway、7th FloorNew York City、
NY 10007 United States
U.S. Ph。– + 1-646-568-7751
USA-Canadaフリーダイヤル– +1 800-961-0353
セールス – sales@persistencemarketresearch.com
ウェブサイト – https://www.persistencemarketresearch.com

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です