2029年まで4%のCAGRで着実に進展する予定の競争力のあるパイプの販売:PMRレポート

競争力のあるパイプの世界的な売上高は2018年に約105,475(ユニット)に達し、PMRによる競争力のあるパイプ市場に関する最新のレポートを明らかにします。 PMRの分析によると、世界の競争力のあるパイプ市場は、2019年と2029年の予測期間中に約4.0%のCAGRを記録すると予測されています。

建設、石油・ガス、農業を含むいくつかの最終用途産業からの競争力のあるパイプの需要の高まりは、予測期間中に競争力のあるパイプ市場の成長に貢献する可能性があります。石油・ガス産業などからの鋼管、特に探鉱、掘削、輸送用途の需要の大幅な増加は、市場の成長を後押しすると予測されています。

カスタマイズされたスコープを取得して、ニーズに合わせて専門家に質問してください– https://www.persistencemarketresearch.com/ask-an-expert/17083

PMRが実施した包括的な調査と詳細な調査によると、損傷したパイプの交換は必須であり、交換の需要は過去数年間世界中で着実に増加しています。これは、順番に、競争力のあるパイプ市場のかなりの成長につながっています。さらに、水使用および取水アプリケーションからの競争力のあるパイプの重要な需要は、予測期間中に世界の競争力のあるパイプ市場の成長にプラスの影響を与えるように設定されています。

繁栄する電子通信産業から後押しを得ている競争力のあるパイプの売上高

鋼製の競争力のあるパイプは、競争力のあるパイプの重要な需要を登録するいくつかの業界で人気のある選択肢になっています。コンクリートパイプは、土壌、水、または大気条件が厳しい地域での電解、腐食、またはスケールの蓄積によって故障する可能性があるため、産業および家庭部門でも用途があります。

global competitive pipes market

多くの企業が世界中に新しいオペレーションセンターを開設することでプレゼンスを拡大しているため、電子通信業界は急速な成長を遂げています。電子通信の拡大により、地下ケーブルを保護するためのパイプラインの需要が高まっています。電子通信業界のこの世界的な拡大は、予測期間にわたって競争力のあるパイプの需要を煽ると予想されます。

サンプルレポートを入手するには、ここをクリックしてください(完全な目次、表、図を含む)– https://www.persistencemarketresearch.com/samples/17083

競争力のあるパイプ市場:ベンダーの洞察

Persistence Market Researchの事業分析では、競争力のあるパイプ市場の競争構造と著名な市場プレーヤーの典型的なアプローチに関する豊富な洞察も強調されています。

競争力のあるパイプの世界市場はかなり細分化されており、主要なプレーヤーが市場全体の40%未満を占めていると推定されています。世界の競争市場で特定されている主要なプレーヤーには、テナリスSA、GERDAU SA、ティッセンクルップAG、JFEホールディングスコーポレーション、バロウレックSA、ジョージフィッシャーリミテッド、JSWスチールリミテッド、アルセロールミッタルSA、ウェルスパングループ、カンクレイコーポレーション、アドバンスドドレナージがあります。 Systems Novolipetsk Steel、Tata SteelLimitedなど。

さらに、市場のグローバルリーダーは、他の中小規模のプレーヤーとの買収や合併を通じて、競争力のあるパイプ市場での地位を強化することに注力しています。主に、市場参加者は、研究開発、強化された製品の提供、資産の売却などの活動を実施することにより、石油・ガス業界での地位を維持することに焦点を当てています。

レポートへの完全なアクセスを取得– https://www.persistencemarketresearch.com/checkout/17083

アジア太平洋地域は、さまざまなプロセスや個別の産業の運命を決定し、競争の激しいパイプ市場の将来の推進力として機能する重要な舵取りをしていると考えられています。急速な産業の成長、都市化、安定した政治的背景、アジア太平洋地域のさまざまな発展途上国における政府規制などの要因により、この地域は予測期間中に競争力のあるパイプ市場で顕著な市場シェアを占める可能性があります。この地域にグローバル市場のプレーヤーが存在し、M&A活動に新規参入した企業が、アジア太平洋地域の競争力のあるパイプ市場の成長を後押ししています。

私たちに関しては:

Persistence Market Researchは、顧客体験の向上に関するワンストップソリューションを企業に提供するためにここにあります。 それは、「顧客関係」と「ビジネス成果」の間の「欠落した」リンクとして機能することにより、顧客体験に価値を付加するためのパーソナライズされた顧客インタラクションを経た後、適切なフィードバックの収集に従事します。 可能な限り最高のリターンが保証されています。

お問い合わせ:

永続性の市場調査
住所– 305 Broadway、7th Floor、New York City、
NY10007アメリカ合衆国
米国博士– + 1-646-568-7751
米国-カナダフリーダイヤル– +1 800-961-0353
セールス– sales@persistencemarketresearch.com

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です