2028年までに14,491.0百万米ドルの推定値に達する光ファイバーコネクタ市場

ホームオートメーションの進歩は、物理的セキュリティに対する全体的なアプローチに革命をもたらしました。リモートコントロールロック、電気ドアストライク、キーレスロックなどの電子キーレスエントリーシステムにより、ユーザーは自宅をリモートでロックおよびロック解除できるため、柔軟性と利便性が向上します。技術の進歩により、製品開発の視野が広がり、キーレスエントリーシステムなどのIoT統合デバイスが導入されました。Persistence Market Researchによる新しい調査では、世界のキーレスエントリーシステム市場は、2018年から2026年までの8年間で10.2%の成長率を示すと予測されています。

 

大手テクノロジー大手は、クラウドシステムと人工知能を組み込むことでホームエントリーシステムの自動化に取り組んでいます。たとえば、Amazonは米国でAmazon Keyをリリースしましたが、これはまだテスト段階です。互換性のあるスマートロックとともにCloudCam(これもAmazonの製品)に依存しています。カメラはこのプロセス全体の中心であり、関係する家のWi-Fiを介してインターネットに接続されています。

 

詳細な競争分析については、今すぐ購入@  https://www.persistencemarketresearch.com/checkout/22960

 

カメラは、Zigbeeを介してロックと通信できるようになっています。これにより、Amazonの配達担当者が荷物を配達するためのキーレスエントリーが容易になります。革新的なホームオートメーションシステムに取り組んでいる他の企業のいくつかは次のとおりです。

 

  • ASSA ABLOY AB
  • サフラングループ
  • ジェムアルトNV
  • NEC株式会社
  • Suprema、Inc。
  • Aware、Inc。
  • Daon、INC。
  • Vivint Smart Home Inc.
  • Anvizグローバル
  • その他。

ホームオートメーションの革新の範囲が日々ピークに達しているという事実を考えると、製品の差別化とともに構造化された研究開発がこれらの企業の成長戦略を推進し続けています。

 

競合他社の「先を行く」ために、ここでサンプルをリクエストしてください@  https://www.persistencemarketresearch.com/samples/22960

 

収入の成長を後押しするための教育およびヘルスケア産業からの急増する需要

 

キーレスエントリーシステムに関連する強化された機能により、さまざまな業界、特に教育およびヘルスケアセクターからの需要が高まっています。生体認証入力システムにより、教育機関は学生の入力を監視し、毎日の出席を管理できます。キーレスエントリーシステムは、病院で広く使用されており、立ち入り禁止区域への個人の立ち入りを注意深く監視しています。セキュリティの側面がさまざまな業界セクターでますます重要性を増しているため、キーレスエントリシステムの採用は今後数年間で急増すると予想されます。

 

高いCAPEXは採用率を阻害する可能性があります

 

キーレスエントリーシステムの早期採用に悪影響を与える可能性のある主なダイナミクスの1つは、リモートアクセス可能なエントリーアクセスシステム、NFC /近接カード対応アクセスシステム、スマートカード対応アクセスシステム、および生体認証デバイスのインストールに必要な高い初期投資です。このコストの複雑さは、従来のドアエントリーシステムを支持して規模を傾けており、それによってキーレスエントリーシステムの世界的な販売を妨げています。

 

主要なトレンドに関する広範な洞察を得るには、ここでカスタマイズをリクエストしてください@  https://www.persistencemarketresearch.com/request-customization/22960

私たちに関しては:

持続性市場調査は常に時代を先取りしています。言い換えれば、それは彼ら自身が市場に忍び寄る前に、企業/クライアントの靴に足を踏み入れることによって市場ソリューションを表にします。Persistence Market Researchの専門家が従うプロアクティブなアプローチは、企業/クライアントが事前にテクノコマーシャルの洞察を手に入れるのに役立ち、その後の行動方針を簡素化することができます。

お問い合わせ:

永続性の市場調査

305 Broadway、7th Floor
New York City、NY 10007
United States

Ph.no.  + 1-646-568-7751

メール ID-sales@persistencemarketresearch.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です