2021年から2031年の間に4.9%のCAGRで電化で繁栄するための水および廃水処理市場向けの圧力逃し弁

Persistence Market Researchの最新の洞察によると、上下水道処理の販売向けの世界的な圧力逃し弁は、2021年には12億米ドル近くの価値があり、長期的な予測は着実に進んでいます。レポートは、市場が2021年から2031年まで約5%のCAGRで拡大すると推定しています。

石油とガス、民間の給水と配水、および地方自治体の給水と配水セクターからの絶え間ない需要は、量の面で市場の成長を増大させています。低粘度の流体を含むほとんどすべてのアプリケーションに適した圧力逃し弁の設計があるという事実は、将来の市場の見通しを明るくします。

今後の計画?水および廃水処理市場レポートの圧力逃し弁のサンプルにアクセス@https://www.persistencemarketresearch.com/samples/32519

2020年には、COVID-19のパンデミックにより、上下水道処理用の圧力逃し弁の需要が減少しました。しかし、業界の上下水道セグメントは、これらの機器の販売の前兆となる世界保健機関(WHO)によって発行された最新のガイドラインにより、被害は少なくなりました。多くの国で刺激策のリスクがあるにもかかわらず、市場の長期的な見通しは非常に楽観的です。

ニーズに合わせてカスタマイズされたスコープを取得する専門家に尋ねる– sales@persistencemarketresearch.com

市場調査からの重要なポイント

Persistence Market Researchは、中国、インド、中東、アフリカなどの経済における石油およびガス産業の健全な成長率を予測しています。上下水処理用の圧力逃し弁は、正確で安全な輸送や石油・ガスなどの用途へのポンプ輸送を確保するための重要な機器であるため、需要は着実に増加するでしょう。
パイロット操作バルブは、全体の市場シェアの3分の1を保持します。
6〜12インチのバルブは、2031年末までに、アプリケーションとして全体の市場シェアの半分以上を占めると予測されています。
世界市場は、COVID-19のパンデミックにより、2020年に低迷し、-1.1%の成長を記録しました。
GCC諸国の市場は、2031年までに約6%のCAGRで拡大すると予測されていますが、ASEANの市場は8%近くで拡大すると予測されています。
インド、オーストラリア、ニュージーランドの市場は、今後10年間で5%を超えるCAGRで急増する予定です。
「地方自治体のプロジェクトからの新しいユニットの設置と産業施設での交換販売により、上下水処理用の圧力逃し弁の需要が継続的に発生すると予想されます。」パーシスタンスマーケットリサーチアナリストは言います。

水および廃水処理市場向けの圧力逃し弁の整然としたホイールを再発明するのはどうですか? 「方法論」タブに切り替えてください! https://www.persistencemarketresearch.com/methodology/32519

競争力のある風景

市場は高度に統合されており、主要なプレーヤーが市場シェアの5分の4以上を占めています。これらのプレーヤーは、市場シェアを維持するために、新しい技術の開発とネットワークの拡張に投資する可能性があります。

この業界の主要なプレーヤーには、Emerson Electric Co.、Watts Water Technologies、Inc.、Weir Group Plc。、KSB Group、Flowserve Corp.、およびCurtiss-WrightCorp。があります。

貴重な洞察をもっと見つける

調査報告書は、水および廃水処理用の圧力逃し弁の需要を分析しています。世界市場は、COVID-19の影響、さまざまなマクロ経済要因、市場動向、市場背景を分析してきました。

持続性市場調査の調査範囲に従って、市場は製品タイプ、バルブサイズ、操作圧力、流量、操作、最終用途、および地域に基づいて分析されています。レポートは、この市場のさまざまなプレーヤーに関する定性的および定量的な情報を提供します。このレポートはまた、供給側と需要側の両方で市場を追跡します。

水および廃水処理市場向けの圧力逃し弁に風変わりな製品/技術を導入することを計画していますか? 「今すぐ購入」に移動して、上下水道処理市場レポート用の圧力逃し弁を入手してください。 https://www.persistencemarketresearch.com/checkout/32519

私たちに関しては:

Persistence Market Researchは、顧客体験の向上に関するワンストップソリューションを企業に提供するためにここにあります。それは、「顧客関係」と「ビジネス成果」の間の「欠落した」リンクとして機能することにより、顧客体験に価値を付加するためのパーソナライズされた顧客インタラクションを経た後、適切なフィードバックの収集に従事します。可能な限り最高のリターンが保証されています。

お問い合わせ:

永続性の市場調査
住所– 305 Broadway、7th Floor、New York City、NY 10007 United States
米国博士– + 1-646-568-7751
米国-カナダフリーダイヤル– +1 800-961-0353
セールス– sales@persistencemarketresearch.com
ウェブサイト– https://www.persistencemarketresearch.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です